女性らしい魅力を開花させる💓②

自分で女らしくないと思っているタイプの女性に多いのが、

男性の居ない環境にあるとか、いても男性を男性と意識することが少ないようです。

女とか男とか性別を意識しなくなってユニセックス化していることが挙げられます。

 

女らしさを表現する為に必要なこと

 

男性から「女性」として扱われたり、

女性を気遣うような優しい言葉を掛けられた時に

自分の中の「女」に目覚めます。

 

やっぱり、男性に女性としての部分をちゃんと見付けてらえるのは嬉しいものです。

そんな男性に恋してしまうこともあるかもしれませんね。

また、タイプの男性に出会った時も、自分の隠れた「女」が発動しやすいでしょう。

要は、「男」を意識した時に自分の中の「女」が目覚めるということです。

 

早速、明日から周りの男性をしっかりと「異性として」意識してくださいね!

異性として意識すればするほど、自分の中の「女」の部分が目覚めきます。

 

実に、シンプルですよね。

 

恐らく、そこで「ある感情」が湧いてきます。

 

女らしさに蓋をしてきた人ほど、この感情をどう扱ったらいいのか

アタフタしてしまうかもしれません💦

 

その感情とは、「恥ずかしさ」です。

 

次回③はこの恥ずかしさをどうしていくかを書いていきたいと思います。

 

 

関連記事

PAGE TOP